ハートスペードダイヤクラブ 小学生のうちにやっておきたいことって何?
勉強・趣味・特技・遊び・スポーツ・・・・
楽しいこと・役立つ事をお届けしま〜す♪

2012年05月20日

金環日食

tikyuu.jpg

明日21日朝、東の空で太陽がリング状に見える「金環日食」が起きる。晴れ

太陽と月と地球がまっすぐならぶ新月(しんげつ)のとき、月と太陽が重なると、太陽が欠けて見える日食が起こる。新月は1か月に1回あるが、しかし日食はめったに起こらない。これは、地球が太陽の周りを回る面と月が地球の周りを回る面がずれているため、新月になっても、月が太陽の上の方か、下の方を通りすぎてしまい、めったに月と太陽が重ならないからだ。

地球の上から見た、月と太陽の見かけの大きさはほぼ同じである。
日食のとき、月と太陽がぴったりと重なって、太陽全体が月に完全にかくされると「皆既日食(かいきにっしょく)」となる。月と太陽が少しずれて、太陽が完全にはかくれない場合は「部分日食(ぶぶんにっしょく)」となる。
皆既日食のときには、太陽が全部かくされるので夜のように暗くなるが、太陽を包むガスの「コロナ」だけが黒い太陽のまわりに広がって見える。
太陽が月の周りにわずかにはみだして、金色の細い環(わ)のように見える日食を「金環日食(きんかんにっしょく)」という。

ちなみに、金環日食は18年後の2030年には、再び日本で見られる。夜

さらに、
6月6日には「金星の日面通過」という“天体ショー”が控える。 映画
太陽の表面を小さな金星が通り過ぎて見える現象で、次回は105年後とあって、レア度は金環日食以上。
日食観察用メガネは処分せずに、16日後までお待ちください。

「金星の日面通過」は、太陽の上を、金星の小さな丸い影が動いていく現象。
 地球から見て太陽の手前を、金星が通り過ぎるために起きる。太陽の手前に月が入るのが日食で、今回は、太陽に月がすっぽり入るため、金環に見える。金星の場合は、地球からの距離が月より遠いため、太陽上に小さな丸となって見える。直径で、太陽の約30分の1の見かけとなる。

金環日食は、地球上のどこかで毎年のように起きているが、金星の日面通過は、1世紀におよそ2回。より珍しいといえます。前回の日面通過は2004年6月8日。明治時代の1874年以来、130年ぶりの現象だったが、全国的に悪天候で観測日和ではなかった。今回の6月6日を逃せば、次は105年後の22世紀、2117年12月11日。文字通り今世紀最後のチャンスだ。

通過時間帯が昼間に当たる地球上の場所なら、どこからでも観測できる。日本の場合、全国的に6月6日の午前7時半前に金星の丸い形が日面に入り、約6時間半かけ、移動する。正味5分ほどの金環日食に比べて、観測に余裕がありそうだ。

21日の金環日食、6月6日の金星日面通過、さらにその間の6月4日には部分月食もあるよ。わーい(嬉しい顔)


358-4.jpg

posted by 優しいママ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

世界標準時

10月13日は、世界標準時が、決まった日です。

世界的な通信や交通などが発達するにつれ、色々な地方や国が、その国だけの標準時をつかったのでは、不便が出てきました。
それで、1884年の10月13日に、アメリカのワシントンで開かれた「本初子午線ならびに計時法万国公会」という会議で世界標準時をおくことが決められました。
イギリスのグリニジ天文台をとおる経度0度の子午線を基準とした時刻を世界標準時とします。
日本標準時は、1888年から、東経135度の兵庫県明石市を通る子午線を基準にしてつかわれています。
日本標準時は、世界標準時より9時間すすんでいます。


★総務省世界地図
★統計きっず

電話 国際電話は「ラクダコール」がお薦め
 
posted by 優しいママ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月09日

世界郵便の日

世界郵便の日 メモ

1874(明治7)年の10月9日、
いろいろな国の人たちが、文化や経済など様々な分野で国際交流や協力ができるように
万国郵便連合(UPU)が作られました。
全世界のいろいろな国に安い料金で郵便を送ることができるようになりました。

万国郵便連合(UPU)とは!
posted by 優しいママ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

新幹線開通した日

新幹線開通した日  新幹線

1964年(昭和39年)の今日のことです。
10月1日、東海道新幹線が営業運転を始めました。

「ひかり1号」は、東京駅から新大阪駅に向かって出発しました。
時速200キロで走る夢の超特急でした。

それまでは、東京〜大阪まで、特急で、6時間50分かかっていました。

それが、4時間で行けるようになったのです。

この年の10月10日から始まる東京オリンピックに間に合わせるために、
関係者の皆が力を合わせて頑張り、5年半で完成したそうです。

翌年11月には、3時間10分で走れるようになりました。

多くの人の智恵と汗によって開発が進み、便利な世の中になり、
人々の幸福に貢献しています。


時刻表がお家にある人は、地図や路線や列車の運転時刻表を見て、色々調べてみると面白いよ。


たとえば、○○から○○まで行く方法で、
一番早く行ける方法は?一番安く行ける方法は?とか、
お父さんお母さんと旅の計画を立ててみると面白いよ。



携帯電話 国際電話は「ラクダコール」がお薦め!只今音質“無料”お試しキャンペーン中!


posted by 優しいママ at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

関西空港

関西空港に行ったことはありますか? 飛行機

あなたはどこにすんでいますか〜?

世界中を旅してみたいと思ったことはありませんか?

関西空港から、世界に飛び立つ夢が叶うイメージを持って地図を眺めてみませんか?!



拡大地図を表示



☆・★ 関西国際空港  (関空で遊ぼう) 飛行機 ★・☆


関西空港からのアクセスを調べる・・・時刻表・駅構内地図など教えてもらえて便利なサイト 

★JRお出かけネット・・関西空港〜★  バス

関空から大阪駅まで、関空快速で67分、1160円だよ。







★外国人の前でも堂々と自分の意見を話してみたい。
CNNやBBCのニュースをいち早く知りたい。映画を字幕なしでみてみたい。
そんなあなたの長年の夢がこれで叶います!
 手(チョキ)




posted by 優しいママ at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 地理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。